記事一覧

プロフィール

mr446ra

Author:mr446ra
1948年生、東京在住男性、発病時期は定かではありませんが、知ったのは55歳頃のペット検査、既に10年を過ぎ、特発性肺線維症(間質性肺炎)患者としては長寿です。2012年頃から予後不良が顕在化、どういう経緯をたどって死を迎えるのか、力が続く限り、観察して行きます。医療関係者、及び同病の方に読んで頂きたいと思います。

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。